名言・名文・名句 『嫉妬』 森瑤子


結婚という安全札を手に入れたかわりに失ったものは、ある種の自由、ある種の刺激、冒険、危険。安全ではあるが生温い、少し色あせた空気の中で一生、死ぬほどうんざりしながら暮らすこと。母のように、他の大部分の女たちのように。

皆のように、と考えれば諦めに似た安堵はある。溜息のようなものだった。結婚というものが、そもそもそういう性格のものなのだ。長い溜息のようなもの。私はもう、ひとつの選択をしてしまったわけだからー

Follow me!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。