レビュー・映画 『ハンナとその姉妹』

1986年、アメリカ。ウディ・アレンが監督・脚本を務め、アカデミー脚本賞を受賞。主演はミア・ファロー、ダイアン・ウィーストがアカデミー助演女優賞、マイケル・ケインがアカデミー助演男優賞を受賞した他、ゴールデングローブ作品賞など数々の賞を受賞。

続きを読む


レビュー・映画 『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』

2009年、HBO制作のテレビ映画。監督はマイケル・サシー。主演はドリュー・バリモアとジェシカ・ラング。テレビ映画部門で、エミー賞、ゴールデングローブ賞などを受賞した。 続きを読む


レビュー・映画 『つぐない』

2007年公開、イギリス、フランス、アメリカ制作。『プライドと偏見』で評判の高かったジョー・ライト監督とキーラ・ナイトレイのコンビ第2弾。第65回ゴールデングローブ作品賞、第80回アカデミー賞では7部門にノミネートされ、やはり『プライドと偏見』で音楽を担当したダリオ・マリアネッリの作曲により、作曲賞を受賞した。 続きを読む


レビュー・経済書 『貧困の終焉 2025年までに世界を変える』 ジェフリー・サックス ②

マラリアとエイズがアフリカでどれほど猛威を振るい、人々を貧困や死に縛り付けているかを、ジェフリー・サックスは短く的確な文章で教えてくれる。

続きを読む


レビュー ・経済書 『貧困の終焉 2025年までに世界を変える』 ジェフリー・サックス ①

本書の著者、ジェフリー・サックス氏は、29歳の若さでハーバード経済学部の教授となり、途上国政府や世界銀行など各国際機関のアドバイザー及び国連ミレニアム・プロジェクトの長を務め「世界で最も重要なエコノミスト」(ニューヨーク・タイムズ・マガジン)とまで言われる、世界随一の経済学者であり国際開発の第一人者である。 続きを読む