電子書籍サービスのおすすめはどこ?漫画やラノベだけじゃない!読書家の人こそ使うべき電子書籍サービスを徹底比較、書籍を少しでも安くお得に購入したい人、初心者や中高年でも使える電子書籍サービス厳選5選【2022年・最新版】


目次

読書家の人におすすめな電子書籍サービス

皆さんは、電子書籍サービスを使っていますか!?

読書好きの人にとって今や電子書籍サービスは絶対に欠かせないもの。

でも、

電子書籍サービスがたくさんあり過ぎてどれを選べばよいか分からない!

電子書籍サービスは漫画やラノベばかりなので自分が読みたい本はあまり無い!

と思っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、電子書籍に不慣れな中高年や初心者の方におすすめなサービスをズバッと的確に教えちゃいます。

こんな人におすすめの記事です
  • 読書家で、マニアックな本でも、できるだけお得に購入したい方
  • 小説好きな方
  • 電子書籍は漫画やラノベが多く、読みたい本が無いと嫌煙してる方
  • 電子書籍サービスに不慣れ、初心者の方

電子書籍サービスのメリット

なぜ、電子書籍サービスがおすすめなのか?

電子書籍サービスのメリットをここで簡単に整理しておきましょう。

まず、第一のメリットは、なんといっても、本をお得に購入できること!

よく言われるように、電子書籍は再販価格維持制度の対象外となっていますので、

紙の本とは違って、セールや値引きができる、という特徴があります。

紙の本は中古でしか安く購入するチャンスはありませんが、

近年、Amazonやメルカリなどで中古流通マーケットが充実した結果、中古本価格も上昇し始めています。

Amazonやメルカリは中古本を買うには大変便利ですが、送料がかかってしまう、というデメリットがありますね。

その点、電子書籍なら送料もかかりません。

電子書籍なら、他にもこんなメリットがあります

電子書籍にはメリットがいっぱい
  • スペースをとらない
  • 近くに本屋が無くても本を探し、購入することができる
  • マニアックな本、本屋にあまり置いていない本でもすぐに購入できる
  • 電子書籍なら持ち運びが簡単なので、旅行中や出先などでも読むことができる

本好きな方に電子書籍がおすすめな理由については、以下の記事にまとめましたので

参考にしてみてください。

電子書籍はやめた方がいい?デメリットは?アナログな読書家のアナタにこそ試してほしい電子書籍、そのメリットを解説!読書家の人、中高年で電子書籍に不慣れな人は、紙の本と上手に使い分けて、賢く電子書籍を活用しよう

あなたにピッタリの電子書籍はずばりこれだ

電子書籍に興味はあるけれど、サービスがたくさんあり過ぎてどれを選んでよいか分からない!

ポイントサービスなどが複雑でいちいち調べるのが面倒!

そんな方のために、この記事では、5つのタイプ別におすすめサービスを厳選しました。

あなたはどのタイプ!?5つのタイプ別におすすめ電子書籍サービスを診断
  • 読書家で、マニアックな本、絶版本などで読みたいものが多数ある→ ハイブリッド型のhonto
  • PayPayやソフトバンクのユーザー(Yahoo!会員)である → Yahoo運営のebook japan
  • 電子書籍サービスの種類が多くできるだけ便利なサービスを利用したい → 日本最大規模のBook Live
  • 新刊などメジャーな本をできるだけお得に購入したい → お得な制度いっぱいのDMM
  • 小説や新書などを読むが、漫画やラノベも好きである → 漫画が充実したコミックシーモア

以下、おすすめの電子書籍サービスを表にまとめてみました。

サービス名こんな人におすすめ電子書籍取扱数
honto紙の本も購入する70万冊
ebook japanpaypayやソフトバンクのユーザー80万冊
Book Liveとにかくどれが良いか迷ったらこれ150万冊
DMM ブックスメジャーな新刊を安く購入25万冊
コミックシーモア漫画やラノベも読みたい99万冊

honto

いくら電子書籍サービスが便利だとは言っても、電子書籍にはあまり読みたい本が無い!

読書家でマニアックな本も読むので、紙の本の購入はやめられない!

そんな読書家のあなたにこそおすすめなのが、大日本印刷が運営するサービス「honto」です。

「honto」の最大の売りは、電子書籍だけでなく紙の本も購入できること。

紙の本は先述の通り、再販価格維持制度の為、どんなに売れ残ったマニアックな本でも値引きして販売することができません。

「honto」も紙の本の値引きは行っていませんが、代わりに、ポイント制度を利用してお得に購入することができます。

紙の本は、全国の連携店舗から買い取ることができるのに加え、

電子書籍の取扱数も80万冊と充実していますので、電子書籍で買えるものは電子書籍で、無いものは紙の本の宅配で、

と使い分けができるのが本好きには嬉しいですね。

電子書籍サービスhontoのとは
  • 紙の本も購入できるハイブリッド型電子書籍サービス
  • 丸善、ジュンク堂、文教堂など全国200店舗の提携書店から本が探せる
  • 電子書籍も取扱数80万冊以上と国内最大級
  • 初回購入は半額、など、電子書籍にはお得な割引やセールがたくさん
  • ポイントは紙の本や提携店舗での文具購入なども対象

会員登録もメールアドレスだけで簡単にできますし、

LINE,Yahoo!,Facebook,google,ブクログなどのIDをお持ちの方は、ID共有でさらに気軽に登録することができます。

ebook japan

PayPayやSoftbankユーザーの方におすすめしたいのはこちら、

Yahoo!japanが運営する電子書籍サービス「ebook japan」です。

電子書籍サービスebook japan とは
  • 日本最大のインターネット会社ヤフージャパンが運営する国内最大級の安心・安全な漫画・電子書籍サービス
  • 電子書籍の取扱冊数は80万冊以上と充実
  • 初回購入割引だけでなく、毎週お得なくじやクーポンなど、キャンペーンやセールが豊富
  • 専用アプリ不要で今すぐ読め、手続きや決済も簡単

「ebook japan」は、2022年現在、なんと初回購入で6冊まで半額、というキャンペーンを実施中!

電子書籍サービスで初回購入割引はよくありますが、

「ebook japan」の場合、全作品が対象、しかも限度額は3千円まで、と非常にお得です。

ポイントチャージやポイント還元などのややこしい仕組みも一切なく、その場ですぐに半額割引が使えるところがいいですね。

電子書籍の本屋さん

さらに、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー&PayPayユーザーには、最大30%割引のお得な特典があります。

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーの方(ヤフーIDをお持ちの方)は、追加の手続きもほぼ不要ですから、

電子書籍サービスは「ebook japan」一択で間違いありません!

BookLive

電子書籍サービスが多過ぎてどれを選んでよいか分からない

興味があって始めてみたいけど、色々調べるのは正直めんどくさい

そんな方、どこも似たり寄ったりで、決め手がなくて迷っている方におすすめなのは、「Book Live 」です。

電子書籍サービスBook Live とは
  • 凸版印刷グループにカルチュア・コンビニエンス・クラブ、東芝も出資する最大手電子書籍サービス
  • 電子書籍の取扱冊数は150万冊以上と国内最大規模
  • 初回半額割引に加え、毎日引けるクーポンガチャや来店しただけでもらえるポイントなどお得な制度も充実
  • Tポイントとも連動

「Book Live 」の魅力は、なんといっても、電子書籍では国内最大規模の取扱数。

それに加え、初回購入割引50%オフや、毎日引けるクーポンガチャなど、お得な制度も充実していて

非常にバランスのとれたサービス内容になっています。

迷ったらこれにしておけば間違いなし、という感じですね。

DMM

人気の文芸作品や小説をいち早く、でもできるだけお得に購入したい、という方におすすめなのが

「DMMブックス」です。

電子書籍サービスDMMブックスとは
  • ネット配信大手DMMグループが運営する電子書籍サービス
  • 電子書籍の取扱冊数は25万冊以上
  • お得なクーポンやキャンペーンが盛りだくさんの他、無料作品も多い

実は、「DMMブックス」が売りにしているのは、TLやオトナ漫画など、アダルト向けのコンテンツ。

いや、小説とか読みたいんだけど、アダルトとか興味ないし・・・と思ったアナタ!

だからこそ、「DMMブックス」のお得なセールや割引制度を活用して、文芸書や小説などを割安で購入できるのです。

例えば、「DMMブックス」の初回購入割引はなんと70%オフで値引き上限3千円の超太っ腹!

電子書籍取扱数は約25万冊、と、他の大手書籍サービスと比較すると少し見劣りしますが、

その分、セールスや割引が充実しているので、文芸作品やビジネス書などで掘り出し物に出会えるチャンスがあります。

例を少し挙げると、直木賞候補作となり映画化もされた話題作・冲方丁の「天地明察」や、

吉本隆明の「心的現象論序説」が半額オフとなっています(2022年10月のキャンペーン内容)。

キャンペーンを利用して、メジャーどころの作品をお得に読みたい!という方におすすめです。

コミックシーモア

文芸書も好きだけど、コミックやラノベも好きなんだよね、という方におすすめなのが

「コミックシーモア」です。

電子書籍サービスコミックシーモアとは
  • NTTグループが15年以上運営している国内最大級で安心・安全な漫画・電子書籍サービス
  • 電子書籍の取扱数は99万冊以上
  • 無料コミック1万5000冊以上、読み放題のプランで読める作品9万冊以上、とコミックやラノベが充実

「コミックシーモア」の魅力は何といっても、コミックの充実度。

先行配信作品やオリジナル作品も人気作が多いのが特徴です。

さらに、「DMMブックス」も新規登録70%オフでしたが、「コミックシーモア」も現在70%オフのキャンペーンを実施中。(ただし、こちらは対象作品は1冊のみとなります)

img2_220201.png (710×256)
img2_220201_2.png (710×271)

コミックのラインナップとお得な割引制度、両方を兼ね備えているのが「コミックシーモア」です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事は、読書家の方、小説や文芸書が好きな方向けにおすすめの電子書籍サービスを紹介しました。

新刊やビジネス書、あるいは漫画やラノベが好き、という方には不向きですのでご了承ください。

また、今回紹介した電子書籍サービスは全て

  • 登録だけなら無料
  • 退会や解除はオンラインで完結し無料(有料プラン申込時以外)

となっています。

ですので、新規登録だけしてお得なクーポンを利用し、他に買いたいものがなければ利用しない(退会する)

ということも可能ですので、安心して利用できますね。

Follow me!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (79件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次